こんにちは。すーさんです。

 来週からはいよいよ6月。それに合わせて「衣替え」っていう会社や学校もあるんじゃないでしょうか。ただ、この「衣替え」って欧米人には“不思議な習慣”なんだそうです(・_・?)。
 欧米では服装は個人の自由が当たり前・・だから「いっせーのーせ」で服を替える感覚が理解が出来ないらしい。欧米人にとって、その日に着る服を選ぶ基準は「体感温度」・・暑けりゃ3月でも半袖に短パンだし、寒けりゃ9月でもセーターだし・・「暦」を意識することは無いんだとか。
 まっ、対して日本人は体感温度より集団の規範のほうが大事なんでしょうね。これはもう服装に限ったことではなく国民性そのものなのかもしれません。最近は5月1日からのスーパークールビズもあるので、ちょっと影が薄くなった感もある「衣替え」ではありますが・・こちらは平安時代から続く日本古来のものですから文化として守っていってほしいものですね。


↓↓透け感のあるシフォンが上品なアヤン(ayane)プリーツドルマンプルオーバー。アコーディオンプリーツを使ったエレガントなデザインが目を惹きます。手洗いできるのもうれしい♪ こちらはコン。9,800円+Tax アヤンayane/バック5,900円+Tax アンビリオンUNBILLION ↓↓ゆったりとしたシルエットで体型を気にせず着ていただけます♪ ↓↓すそ部分にゴムを施しシルエットにメリハリ。 ↓↓こちらはアイボリー。一枚でスタイリングがきちんと見えする大人可愛いアイテムに仕上がってます☆9,800円+Tax アヤンayane ↓↓ワイドパンツと合わせてエレガントなスタイル・・デニムやチノパンと合わせたカジュアルスタイルもオススメ

【↓↓上記商品へのご予約・お問い合わせはこちら↓↓↓↓(^o⌒*)/】  Outlook Expressをお使いの場合はこちらをクリック「この商品のこと、もっと教えて〜」「この商品のスタイリングをもっと見てみたい」「取り置き希望」というご要望にもお応えしたいと思います。その場合はメールか電話でお知らせくださいね。CREEKS 0265(52)2438


 Kさーん!コメント楽しく読ませていただきました。
ドラゴンボールからエロティカセブンって振り幅がすごい(笑)。小学校のスピーカーから流れるエロティカセブンのミスマッチを想像するだけで笑えます。確かに「ドラゴンボールのCDありませんか~?」って呼びかけたらきっと見つかりましたよね。まっ、子供時代の恥はかき捨てですよ。
 今日はエロティカセブンを聴きながらブログ書いてまーす!めちゃめちゃはかどるっ~!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.