こんにちは。すーさんです。

 先日閉幕したんですが「U-18ベースボールワールドカップ」っていう野球の大会がありました。出場資格は「18歳以下」ということで日本代表は夏の甲子園を沸かせた選手を含む、世代を代表する選手たちによる混成チーム。健闘むなしく・・優勝には手が届きませんでしたが、随所に「さすが!」っていうプレーは見せてくれた気がします。
 でも、今日書きたいのはプレーの話ではなくて選手の髪型についてなんです。今月3日に日本代表はパナマ代表と対戦したんですが・・パナマの選手たちの個性的な髪型に目がいきました。チェンジの時にベンチに戻る時に帽子をとるんですが・・金髪に染めたドレッドヘアとか、とても同じ高校生とは思えない(笑)。
 対する日本代表はもちろん丸刈り。パナマ代表には全員同じ髪型の対戦相手が異様に見えたと思います。高校野球の丸刈りは「さわやか」だと肯定的にとらえる人もいるでしょう。ただ世界的に見れば「高校野球=丸刈り」ってかなり特殊な文化なんだろうなぁって思いました。
 就職活動をする学生が同じようなリクルートスーツを着るように、多くの学校がリスクを恐れて丸刈りにしているのかもしれません。まぁ、そんな部分も含めてとっても「日本的」ってことなんでしょうけどね。


↓↓パシオーネ(PASSIONE)後ろ切替えチュニックカットソー。エアリーな風合いで長めの着丈でも重たく見えないのがうれしい。フェミニンなルックスが魅力のチュニックです。15,800円+TaxパシオーネPASSIONE/ワイドデニム14,800円+Tax インディマークINDIMARK /バック5,900円+Tax アンビリオンUNBILLION ↓↓フロントはカット生地。バックは光沢のあるブラウス地の切替デザイン。 ↓↓袖口はリブになってます。 ↓↓しっかりヒップラインを隠してくれる丈感。 ↓↓こちらは「ネイビー」。こちらもデニムと合わせたカジュアルコーデ。15,800円+TaxパシオーネPASSIONE/デニム12,800円+Tax インディマークINDIMARK/バック4,900円+Tax アンビリオンUNBILLION ↓↓ブラウス生地に落ち感があるのでスッキリと着ヤセして見える美シルエットになります。 ↓↓上の画像が持っているのはウール素材のバック。今は「暑い暑い」と言ってますが(笑)・・こんなバックを持つ季節がだんだんと近づいてます☆ ↓↓持ち手はファーです。 ↓↓サイドには「ひげ」のようなフリンジ・・。

【↓↓上記商品へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓(^o⌒*)/】 
Outlook Expressをお使いの場合はこちらをクリック
「この商品のこと、もっと教えて〜」「この商品のスタイリングをもっと見てみたい」「取り置き希望」というご要望にもお応えしたいと思います。その場合はメールか電話でお知らせくださいね。
CREEKS 0265(52)2438

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.